都市緑化関連施設の提供

事業内容

  (公財)都市緑化機構では、 (一社)日本宝くじ協会からの助成を受け、花と緑いっぱいの街づくりに寄与するフラワーポール、誰でも不便なく 公園緑地を楽しむためのユニバーサルデザイン施設、機能性・デザインに優れたみどりのカーテンを共同開発し、モニターとして全国の公共団体等に提供しています。

実施状況

フラワーポール等開発調査事業

プランター平成4年度から開発調査事業に着手し、平成23年度は、当機構の会員自治体が管理する公園や緑地に、3製品を13団体へ62セットを提供しました。

ユニバーサルデザイン施設等開発調査事業

ユニバーサルデザイン施設平成11年度から開発調査事業に着手し、平成23年度は、当機構の会員自治体が管理する公園や緑地に、4製品を15団体へ50セット提供しました。

みどりのカーテン等開発調査事業

みどりのカーテン平成22年度から新規に開発調査事業に着手し、平成23年度は、当機構の会員自治体が管理する公園や緑地に、3製品を6団体へ33セット提供しました。

募集概要