機関誌「都市緑化技術」

機関誌「都市緑化技術」は、都市緑化技術に関するさまざまな情報を提供するととともに、会員の皆様の研究成果や技術・材料開発等についての発表の場でもあります。環境問題を緑化技術、多様な空間における緑化技術、植物材料に着目した緑化技術など、多角的な視点で誌面を紹介しています。

最新号

都市緑化技術 No.118

2022

都市の水とみどりの新たな機能~流域治水とみどり~

都市緑化技術 No.118
【巻頭言】
流域治水関連法の成立と緑地の再評価
Enactment of river basin management laws and Reassessment of green spaces
公益財団法人都市緑化機構 専務理事 梛野 良明
Yoshiaki Nagino:Executive Director,Organization for Landscape and Urban Green infrastructure
【特集】
流域治水関連法における雨水貯留浸透機能に
着目した緑地保全について
Green spaces for rainwater storage and penetration in new act for river basin management
国土交通省 都市局 都市計画課 環境計画調整官 脇坂 隆一
Ryuichi Wakisaka:Director for Environment Planning Coordination, Ministry of Land,Infrastructure,Transport and Tourism City Bureau City Planning Division
流域圏を基盤とする水循環とグリーンインフラ
Methodology of green infrastructure planning towards the sustainability of
water circulation based on watershed
中央大学研究開発機構 機構教授
東京大学 名誉教授 石川 幹子
Mikiko Ishikawa:Prof.of Research and Development Initiative,Chuo University Prof.Emeritus,The University of Tokyo
流域治水と都市公園〜グリーンインフラの視点からのアプローチ
Urban Parks and River Basin Disaster Resilience and Sustainability by All : Approach from the Perspective
of Green Infrastructure
千葉大学大学院園芸学研究院 准教授 木下 剛
Takeshi Kinoshita:Associate Professor,Chiba University Graduate School of Horticulture
千葉大学大学院 園芸学研究院 准教授 竹内 智子
Tomoko Takeuchi:Associate Professor,Chiba University Graduate School of Horticulture
流域水循環モデリング・シミュレーションによる緑地計画等への貢献可能性について
Applicability of watershed scale hydrological modeling and simulation to urban land-use planning
株式会社地圏環境テクノロジー 代表取締役社長 田原 康博
Yasuhiro Tawara:President and Representative director, Geosphere Environmental Technology Corporation
水と緑を一体的に捉えたまちづくりとグリーンインフラの展開
Urban development that integrates water and greenery and the development of green infrastructure
横浜市 環境創造局 政策課 みどり政策調整担当課長 岩間 隆男
Takao Iwama:Director for Greenery Policy Coordination,Policy Division,Environmental Planning Bureau,City of Yokohama
多様な水辺環境における植生のあるべき姿を考える
Vegetation in diverse waterside environments
信州大学大学院 総合理工学研究科 ランドスケープ研究室 特任教授 エコラン研究所 代表 小川 総一郎
Soichiro Ogawa:Prof, Landscape studio,Graduate School of Science and Technology,Shinshu University Representative,Ecological Landscape Studio
【助成論文】
グリーンインフラによる被災地沿岸域の水環境保全と管理強化プログラムの開発
(令和元年度調査研究助成対象論文)
東北大学大学院 環境科学研究科(当時) 田代 藍
地域ぐるみで水とみどりのまちづくり
特定非営利活動法人ワトワーズ多聞台 理事長 島本 信夫
【機構だより】
都市の緑3表彰「第42回緑の都市賞」「第33回緑の環境プラン大賞」「第21回屋上・壁面緑化技術コンクール」募集のご案内
ガーデンフェスタ北海道2022(第39回全国都市緑化北海道フェア)開催案内
令和3年度都市緑化技術研修会開催
令和4年度調査研究活動助成の募集について
防災公園技術研修会の開催
SEGES「都市のオアシス」ガーデンツアー2021開催報告 大手町エリア、池袋エリアの緑地を見学しました!

□機関誌「都市緑化技術」編集委員会 委員名簿/お知らせ/あとがき


詳細

既刊号

都市緑化技術 No.117
都市緑化技術 No.117
2021
アジアにおけるグリーンインフラの現在
都市緑化技術 No.116
都市緑化技術 No.116
2021
都市緑化技術の今
都市緑化技術 No.115
都市緑化技術 No.115
2021
都市の緑、環境分野で働くということ
都市緑化技術 No.114
都市緑化技術 No.114
2021
バイオフィリックデザインと職場の環境 ~コロナ禍の社会におけるみどり~
都市緑化技術 No.113
都市緑化技術 No.113
2020
『ICTの活用と都市緑化』~with コロナ、afterコロナ時代の緑~
都市緑化技術 No.112
都市緑化技術 No.112
2020
オリンピック・パラリンピックと都市緑化
都市緑化技術 No.111
都市緑化技術 No.111
2020
SDGsと都市緑化
都市緑化技術 No.110
都市緑化技術 No.110
2019
暴風・豪雨災害に適応した都市緑化技術
都市緑化技術 No.109
都市緑化技術 No.109
2019
おもてなしのみどり〜東京2020大会に向けて〜
都市緑化技術 No.108
都市緑化技術 No.108
2019
みどりの中のスポーツ
都市緑化技術 No.107
都市緑化技術 No.107
2018
歴史に学ぶこれからのみどりのまちづくり
都市緑化技術 No.106
都市緑化技術 No.106
2018
医療福祉とみどり
都市緑化技術 No.105
都市緑化技術 No.105
2018
農と都市緑化
都市緑化技術 No.104
都市緑化技術 No.104
2017
身近なみどりによる防災・減災対策
都市緑化技術 No.103
都市緑化技術 No.103
2017
都市の生物多様性とみどり
都市緑化技術 No.102
都市緑化技術 No.102
2017
造園の原点
都市緑化技術 No.101
都市緑化技術 No.101
2016
都市緑化による地球温暖化対策
都市緑化技術 No.100
都市緑化技術 No.100
2016
都市緑化の未来
都市緑化技術 No.99
都市緑化技術 No.99
2016
緑を守り街を育てる…緑化推進の取り組みとみどりの基金の役割