ニュース一覧

第39回全国都市緑化北海道フェア【開催概要】

第39回全国都市緑化北海道フェアの開催が正式決定しました!

全国都市緑化フェアは、国民ひとり一人が緑の大切さを認識するとともに、緑を守り、愉しめる知識を深め、緑がもたらす快適で豊かな暮らしがある街づくりを進めるための普及啓発事業として、昭和58年(1983年)から毎年、全国各地で開催されている花と緑の祭典です。

開催概要

名  称 第39回 全国都市緑化北海道フェア
愛  称 ガーデンフェスタ北海道2022
開催テーマ 『花と緑 ~恵みの庭を人がつながる北の大地から。』
開催期間 2022年(令和4年)6月25日(土)~7月24日(日)まで
会  場 メイン会場/
まちなか会場
花の拠点・中島公園、隣接する河川空間及びまちなか会場≪市内の花のまちづくりの活動地域≫(恵庭市)
協賛会場
(協議中)
えこりん村、サッポロビール北海道工場、ふるさと公園、ルルマップ自然公園ふれらんど
(恵庭市)イコロの森(苫小牧市)、いわみざわ公園(岩見沢市)、ゆにガーデン(夕張郡由仁町)、国営滝野すずらん丘陵公園(札幌市南区)ウポポイ(民族共生象徴空間)(白老郡白老町)、真駒内公園(札幌市南区)他各道立公園 等
スポット会場 駅や公共空間、イベントを行う会場等
主催者 北海道、恵庭市、公益財団法人都市緑化機構
リンク先 https://garden-festa2022.jp/

投稿日: 2021年2月22日
カテゴリー: 全国都市緑化フェア タグ: