全国都市緑化フェア

全国都市緑化フェアの理念

都市緑化の推進を目的とした全国イベントです

第32回全国都市緑化あいちフェア 愛称『花と緑の夢 あいち2015』

第32回全国都市緑化あいちフェア
愛称『花と緑の夢 あいち2015』

全国都市緑化フェアは、国民ひとり一人が緑の大切さを認識するとともに、緑を守り、愉しめる知識を深め、緑がもたらす快適で豊かな暮らしがある街づくりを進めるための普及啓発事業として、昭和58年(1983年)から毎年、全国各地で開催されている花と緑の祭典です。

緑化フェア開催の目的

第32回全国都市緑化あいちフェア 愛称『花と緑の夢 あいち2015』

第32回全国都市緑化あいちフェア
愛称『花と緑の夢 あいち2015』

  • 都市緑化意識の高揚
  • 都市緑化に関する知識の普及
  • 国、地方公共団体、民間の協力による都市緑化の全国的な推進

全国都市緑化フェアの統一基本理念

『緑ゆたかなまちづくり』
窓辺に花を・くらしに緑を・街に緑を・あしたの緑をいまつくろう。

国内最大級の緑のイベントです

人々の心を魅了する、集客力が高い 花・緑のイベント

  • 都市緑化をテーマとした30年以上の歴史を持つイベントです。他の緑のイベントと比較しても、イベント集客力の効果は非常に高く、安定した集客が期待できるイベントです。
  • 全国都市緑化フェアは毎年各地で開催されています。これは花や緑が普遍的な魅力を有していることや、フェアが都市緑化をテーマとした緑ある暮らし、街づくり等、多くの方に興味、期待値が大きいイベントであるためと考えられます。

広範囲の地域から多くのお客様のご来場を誘うイベント

  • 開催公共団体はもとより、それ以外の地域からも花、緑に興味のある多くの方々が来訪します。都市緑化意識の啓発や情報発信だけでなく、開催公共団体の魅力を知っていただくことによる観光振興、個人消費による経済的な波及にも効果も期待できます。

皇室をお迎えする『全国都市緑化祭』を開催

  • フェアの中心的行事である全国都市緑化祭では、皇室からの『おことば』、子どもたちによる『緑化宣言』、『みどりの社会貢献賞』の授与、『庭園コンテスト』の表彰、フェア会場での皇室による『記念植樹』等が行われ、都市緑化の重要性を強く訴えかけるとともに、緑化祭に招待される地元の緑化活動関係者等の方々にとって大きな励みとなっています。
第32回全国都市緑化あいちフェア 主催者挨拶第32回全国都市緑化あいちフェア
主催者挨拶
 
第32回全国都市緑化あいちフェア 庭園コンテスト国土交通大臣表彰式典第32回全国都市緑化あいちフェア
庭園コンテスト
国土交通大臣表彰式典
第32回全国都市緑化あいちフェア 記念植樹第32回全国都市緑化あいちフェア
記念植樹
 

多くのご来場者を魅了する緑の最大級イベントです

全国都市緑化フェア過去10年の総入場者数

過去10年間の総来場数は1500万人超

東京フェアの500万人を始め、概ね100万人以上のお客様を誘致することができました。中核市として初めて開催した船橋フェアでは、目標の2倍となる20万人を超える方々が来訪しました。このように地域の実状に則した規模で開催を進め、各地で盛況に開催されています。

都市緑化フェア主要イベント模様

庭園コンテスト

第32回全国都市緑化あいちフェア【国土交通大臣賞受賞】
多くの民間企業、市民団体が参加し、緑ある豊かな暮らしを来場者へ提案します。
 

[写真] 第32回全国都市緑化あいちフェア【国土交通大臣賞受賞】

シンポジウム

第32回全国都市緑化あいちフェア【シンポジウム】
公共団体、専門家、市民、団体等が参加し、地域にふさわしい緑化のあるべき姿等のシンポジウムを開催します。

[写真] 第32回全国都市緑化あいちフェア【シンポジウム】

市民参加事業

第32回全国都市緑化あいちフェア【県民ボランティア】
市民が参加して、会場やその周辺の緑化、フェア運営などを展開しています。
 

[写真] 第32回全国都市緑化あいちフェア【県民ボランティア】