ニュース一覧

第2回みんなで考えよう都市のみどりセミナー
「生きた造園樹木を加害するイエシロアリ4事例の対処経緯について」のご案内

令和4年度 環境緑化技術共同研究会 第2回みんなで考えよう都市のみどりセミナー
「生きた造園樹木を加害するイエシロアリ4事例の対処経緯について」を開催します

 公益財団法人都市緑化機構 環境緑化技術共同研究会では、今年度から「みんなで考えよう都市のみどりセミナー」を開催しております。本セミナーは、毎回都市のみどりにかかわるテーマを設定し、当共同研究会に所属する専門家がそのテーマについて講演し質疑応答を通じて、みんなでみどりのあり方を考えていくことをめざしたものです。
 第2回セミナーは「生きた造園樹木を加害するイエシロアリ4事例の対処経緯について」と題して、直木技術事務所代表、当研究会の緑化技術分科会長である直木哲様より講演いただきます。平成20年(2008年)首都圏では初めてと言われる、イエシロアリの造園樹木加害現場に遭遇し、一からその実態と生態、対処法をもとめ、その後関西でも3事例の対応、対処を経験することになった経緯と技術の顛末記です。聴講のみも大歓迎です。ぜひ、ご参加ください。

開催概要

日時 令和4年9月15日(木) 10:00~12:00
講演内容 テーマ:「生きた造園樹木を加害するイエシロアリ4事例の対処経緯について」
講演者:直木技術事務所 代表 直木 哲(なおき さとし)様
開催方法 ウェビナー形式/Zoom
参加費用 無料
参加者 会員企業、緑関連の大学生、屋内緑化に興味のある企業(どなたでもご参加できます)。
参加人数:500名まで(先着順)
※参加人数に達し次第、参加申込を締め切りといたします。
申込方法

右記QRコード(Googleフォーム)より参加申込いただけます。

Googleフォームリンク

なお、セキュリティのご都合により、Googleフォームからの申込ができないなどありましたら minna-seminar[at]urbangreen.or.jp ([at]については@に差し替えください)に

①ご所属 ②部署、役職 ⓷氏名を記入のうえ送信ください。

その他

造園CPD認定プログラム(2.0単位)

 

 

<問い合わせ先>

事務局:(公財)都市緑化機構 今井、佐々木
TEL:03-5216-7191
e-mail :minna-seminarug_address_aturbangreen.or.jp

※スパムメール対策のため、@マークは画像になっています。ご利用の際は手入力してください。